2004年12月30日

2004年 個人的映画ベスト

2004年に見た映画のベストは?
といいたいところですがまだ見ていない映画があるのであんまり決められない。
でも今のところ良かったかなと思うのは「フォーン・ブース」。(公開は去年でしたっけ?)

フォーン・ブース
フォーン・ブース

短くて最後までダレずに見れるところがよかったかな(変な理由)。金かけなくてもおもしろい映画が撮れるということがわかります。

スパイダーマン2もMr.インクレディブルもよかったけどベストとは言いづらい。
普通にエンターテイメント作品として楽しめるけど今さらここでおすすめする必要もないですよね。
それよりも今年はシャマラン監督の売れる映画の法則がわかった発言とかヴィレッジの演出方法について語る方が意義がありそうだ。

2004年12月28日

2004年 個人的音楽ベスト

今年も残りわずか。
ということで勝手に2004年の音楽シーンの中で気に入ったものをあげてみます。
今までに紹介したものがほとんどなので新鮮さはないですがおすすめできます。
興味があれば聞いてみてください。

★ベストミュージシャン---

湘南乃風 「応援歌」 「晴伝説」
湘南乃風「応援歌」syonan.jpg
(CDにPVが収録されています)

まさかレゲエに興味を持つとは思わなかったけどこの2曲にはグッときました。
でもたぶん聞く人を選びます。熱い曲が好きな人にはおすすめ。
ひさびさに歌詞をしっかり読みました(笑)


★ベストミュージック---

レミオロメン 「3月9日」
レミオロメン「3月9日」

名曲だと思います。PVも見れば泣けること間違いなし。


★新人賞---

笹川美和 「笑」
笹川美和「笑」

歌い方が独特でいいと思います。いい曲を出していけばブレイク間違いなし。


★ベストミュージックビデオ---

倖田來未(こうだくみ) 「LOVE & HONEY」
倖田來未「LOVE & HONEY」
(PVが収録されてます)

映画「キューティーハニー」の主題歌です。
この人のパフォーマンス能力は素晴らしい。それがこのPVで発揮されてます。
PV自体も編集がよくできているので必見。

レミオロメン 「3月9日」
レミオロメン「3月9日」

曲、ビデオともに素晴らしい。いいなぁと素直に思えます。
個人的には2004年のベストです。

ちなみに去年のベストはMr.Childrenの「くるみ」でした。
(CDにPVが収録されています)

2004年12月23日

オレンジレンジ 合言葉は「パクろうぜ!」

ORANGE RANGE(オレンジレンジ)インタビュー

今大人気のORANGE RANGE(オレンジレンジ)の昔のインタビュー記事です。
その中で非常に興味深いところがありました。

「(前略)・・・とりあえず全部に触れておいて、参考にできるものは全部参考にしようと。オレたちの中の合言葉は〈パクろうぜ!〉です(笑)。まずはカヴァーするんですよ。で、ここをわかんないようにしようとか、ここ使ったらバレるだろ、とか話し合う(笑)」

ここまで言えば好感もてます。そこまで考えてできれば立派ですね。ある意味新しい。
なっちも自分で宣言しておくべきでしたかね(笑)

2004年12月22日

日本のソーシャルネットワーキングサービス

最近流行り?のソーシャルネットワーキングサービスを調べてみました。
もうこんなにできてたんですね。もしこの中でやってるところがあったら招待してください。

mixi(ミクシィ)
キヌガサ
GREE(グリー)
フレンドマップ
UUME
Echoo!(エコー!)
GAMOW
FC2ネットワーク

探せば他にもありそうですがこんなにあってもどうかな。
Blogのように誰でも見れるわけじゃないのでユーザーが分散されそうですね。
増えれば増えるほど段々と狭いネットワークになっていくという。
ソーシャルネットワーキングサービスも他とは違う特徴がないと淘汰されていきそう。
というかやってるところは儲かるんですか?

こんな記事も発見。
人気のソーシャル・ネットワーキング・サービス、ネット上級者には不評?
一月にはもう流行ってたんですか?(気付くの遅すぎ)

2004年12月21日

ブログで会社をクビに――米国で解雇例が続出

ブログで会社をクビに――米国で解雇例が続出

書くタイミングを逃したので今さらネタですが、そんなこともあるそうです。
簡単に更新できるからといって気軽に書くとたいへんです。
だからこのサイトでもなるべく個人的なことは書かないようにしてます(書いた方がいい?)。
それで他のサイトを紹介する形に落ち着いてきました。
日記を書く方が簡単なんですがオチがないからなぁ(笑)

誰が見てるかわからないところがいいところでもあり悪いところでもあり。。。
紹介制と言ってもmixi(ミクシィ)でもそんなに変わらないような気もしてますがどうだろう。

Blogで性犯罪っぽいことを記録してる人もいますが、通報した方がいいですか?(笑)

2004年12月19日

2004年12月17日

ピクサーに何が起こった?新作「Cars」が公開延期

ピクサーに何が起こった?新作「Cars」が公開延期

全米公開が05年11月から06年6月9日に延期となったそうです。2年後か。。。
この方がより多くの収益を見込めるからということだそうですが、ストーリーが一番大事だと言っている会社が利益のために発売を延期するかな?

予告編の評判があまりよくなかったということも書かれていますが、最初見た時なんとなく微妙な気がしたのは間違ってなかったんですね。
でもファンは延期しても期待していると思います。

2004年12月15日

次世代の求人情報サイト

ジョブエンジン:総合転職支援サイト-求人情報検索エンジン

すごい求人情報サイトを見つけました。
何がすごいかというと、各企業のHPにのっている求人ページを検索エンジンが検索して集めているんです。だから情報量が他の求人サイトとはケタ違い。
でも詳細は企業のHPへ直リンクされてます。これって大丈夫なんだろうか?でもGoogleがありならこれもありなんだろう。検索エンジンの見せ方を代えているだけといえばそうだろうし。
こういうサイトが出てくるとわざわざお金を払って求人を載せる意味がなくなりそうですね。

今までの検索エンジンでは検索の精度だけが考えられていたけど、これは検索した情報をいかに使うか、ということを考えられている。この発想は新しいかも。
このやり方がありならば今後こういう情報サイトが増えてくるかもしれません。
例えば検索エンジンで、商品を売っているお店のサイトを集めればお店を網羅したショッピングサイトができるだろうし、レストランなどの料理店を集めれば日本全国のグルメサイトができそう。
これは色々応用がききそうです。
これからの情報サイトでは検索エンジンが重要になるかもしれません。

2004年12月12日

Mr.インクレディブル

the art of Mr.インクレディブル
the art of Mr.インクレディブル(Amazonで購入する)

奥さんががんばってます。主婦は強い。
ストーリーは王道中の王道でどこかで見たような気もしますが、伏線や見せ方がやっぱりよくできている。それぞれの能力をうまく活かすように展開されていて後半にいくほどおもしろくなっていく。この辺はいつ盛り上がったのかわからないハウルとは大違い。
スピード感あり対決シーンあり笑いあり、エンターテイメント作品として安心して楽しめます。
次回作「Cars」の車も出演していたようですが見つけましたか?

ちなみにファッションデザイナーのエドナの声はブラッドバード監督がやっているそうです。
http://www.s-woman.net/brad/top.html
全然気付かなかった。

ブラッドバード監督の前作「アイアンジャイアント」もおすすめですよ。

アイアン・ジャイアント スペシャル・エディション

2004年12月10日

2004年12月09日

Yahooオークション 詐欺

【注意】enjoy_star@spa.nifty.com

Yahoo!知恵袋

オークション 詐欺

こんなの知らなかったら普通にひっかかりそうですよ。
ネットオークションをやっている人は要注意。
評価の高い人でも評価を上げてからやってる人とかいますから何を信用してよいのやら。。。

2004年12月08日

方眼紙、五線譜、簡易ノート作成ソフト

paperprint.gif
PaperPrint
http://homepage2.nifty.com/e2/paperprint/

方眼紙、斜眼紙、五線紙、ギターやベースのタブ譜用紙、英語4線などの用紙自体を印刷することができます。用紙が必要だけどそんなにたくさんは必要ないという時にはこれで印刷すれば済みそうです。
個人的には絵コンテ用紙もできたらうれしいです。

2004年12月07日

BUMP OF CHICKEN「車輪の唄」PVフル視聴

bunpofchicken.jpg
車輪の唄

BUMP OF CHICKEN「車輪の唄」
Yahoo!ミュージック - BUMP OF CHICKEN特集


Bump of chicken「車輪の唄」

BUMP OF CHICKENの新曲「車輪の唄」のプロモーションビデオを最後まで視聴することができます。

2004年12月06日

ハウルの動く城

ハウルの動く城(オフィシャルサイト)

人によって評価が分かれそうですね。
特に大きな目的があるわけでもないので盛り上がりに欠けるのかも?
あまり多くが語られないのでなぜそうなのか?という疑問がいくつもありました。
でもこの作品ではそういうのはどっちでもいい気がしました。
たぶん動く城を描きたかっただけじゃないかな(笑)

ストーリー以上に登場人物が魅力的でしぐさなどが非常におもしろい。
そういうしぐさを見せることに重点が置かれているのでストーリーはそんなに重要ではないかも。掃除したり、休憩したり、階段上ったりといった本編と直接関係ないところにけっこう時間が使われてます。だからストーリーを語る時間がなくなったんじゃないかな(笑)階段を上るだけなのにあんなにおもしろいのはすごいですね。キャラクターを魅力的に見せるお手本のような映画。

ハウルの動く城 FAQ集(ネタばれあり)

2004年12月04日

動いているものを映さないカメラ

ワールドビジネスサテライト(MOVIEボタンで放送をご覧になれます)

動いているものを映さず、静止しているもののみを映すというちょっと変わったカメラです。
この発想がおもしろい。それを実現できる技術力もすごいけど。
使い方によってはおもしろそうだ。
例えば人が多い街中で風景だけを撮影することとかできそう。
CGと実写合成する時とかにも使えるかも?

2004年12月03日

CGとアニメで見る数学の世界(仮)

CGとアニメで見る数学の世界(仮)〜研究室が生むアニメーション〜

1月3日(月)教育・後10・30〜11・30

忘れそうなのでメモ。
佐藤雅彦ファンとしては見ないわけにはいかない。

佐藤雅彦さんの著作

佐藤雅彦全仕事
佐藤雅彦全仕事
衝撃を受けました。作品の考え方やアイデアの出し方など非常に参考になります。
人にはあまり教えたくないぐらい素晴らしい本です。買わないでください(笑)

プチ哲学
プチ哲学
発想がすばらしい。
普段の日常の中にこんなにアイデアがあったなんて。

経済ってそういうことだったのか会議
経済ってそういうことだったのか会議
経済ってそういうことだったのか。

クリック―佐藤雅彦 超・短編集
クリック―佐藤雅彦 超・短編集
だんご3兄弟が生まれるきっかけになった本。
こういうアイデアを軽く出せるようになりたいもんです。

毎月新聞
毎月新聞
毎日新聞で毎月連載していたコラムをまとめたもの。
いい刺激になります。

任意の点P
任意の点P
佐藤雅彦研究所の生徒が作った作品を集めたもの。微妙かな。。。

日本のスイッチ
日本のスイッチ
ケータイでやっていたアンケートをまとめたもの。

砂浜
砂浜
佐藤さんの小説です。

ねっとのおやつ
ねっとのおやつ
ねっとのおやつ CD-ROM版
ネット上で毎日配信していたプチアニメーション集。

バザールでござーるのバナナ裁判
バザールでござーるの絵本です。

NHKピタゴラスイッチアルゴリズムたいそう―おまけおとうさんスイッチ
NHKでやっているピタゴラスイッチの本です。

動け演算―16 flipbooks
佐藤雅彦研究室の実験作品。

kino
ルーマニアを舞台にした映像短編集。
佐藤さんのアイデアがうまく映像化されています。

2004年12月02日

GOING UNDER GROUND「同じ月を見てた」PVフル試聴


Amazonで購入する


GOING UNDER GROUND「同じ月を見てた」

12/8発売のニューシングル「同じ月を見てた」のビデオクリップを最後まで視聴することができます。
いい曲だ〜

2004年12月01日

あなたは誰の生まれ変わり?

あなたは誰の生まれ変わり?

松紳という番組で生まれ変わりについて語っていたので自分も調べてみたいと思いませんでしたか?
そういう人はぜひこのサイトで調べてみましょう。
でも、ほとんどの人が普通の人の生まれ変わりだと思います(笑)