2008年03月31日

ケータイが来年すごいことになる!?

屋外実験で下り最大250Mbpsを達成――ドコモのスーパー3G

ドコモの次の通信規格であるスーパー3Gで
なんと250Mbpsの通信速度が出たようです。
光ケーブルが最大で100Mbps(実際はもっと遅い)なので倍以上の速度ですよ。
これはもう外付けハードディスクと同じぐらいの速度です。
もうちっちゃい画面でチクチクやってる場合じゃないですよ。

2004年07月06日のこの記事
”回線の速度がもっと速くなったらファイルやソフトなどもすべてサーバー上に置いて、
使う時だけそこから持ってくるようになったら便利でいいかな。”

なんて書いていたんですがそれが実現するかもしれない。
しかもこれが2009年と言っている。
来年にケータイはここまで早くなるのでしょうか!

ドコモ、4Gの屋外実験で下り約5Gbpsのパケット伝送に成功

しかも、この次の規格である4Gではなんと5Gbps!
それが再来年だそうです。
外付けハードディスクは必要なくなるかも?
もう内蔵ハードディスクもいらないんじゃないでしょうか?

ここまで早いならOSもネット上から取ってきて動かせたりして?
そうすれば起動する時にマックでもウィンドウズでも好きなものを選べる。
ソフトもそれに対応したものをネットを介して実行できるようにする。
だからソフトのインストールは必要なくて、使う時に必要なソフトが直接実行される。
ソフトは常に最新バージョンになっているので
ユーザーが手動でバージョンアップを行う必要もない。

そうなるとソフトは売り切りじゃなくて1ヶ月いくらとかの期間
もしくは使った分だけお金を払うようにする。
もしくはソフトは全部タダにして別の課金方法を考えるか。

そうなればインターネットを利用したIT業界は一気に様変わりしそうだ。
このニュースを見てここまで妄想してしまいましたが
イーモバイル以上にありえない〜

2008年03月25日

クールな階段の下り方

かっこいい階段の下り方です。
でも中学生の頃にこういうのをやってたことがあるのでなつかしい。
こういうのは世界共通かな。

これは段差が低い階段だったら簡単にできます。
片足を伸ばしたままで固定して、もう一方の足で階段の角を
一段ずつ素早く降りていく、という感じです。


how to go down the stairs - Watch more free videos

2008年03月23日

次世代ブラウザは近いかも

zkimmer - the visual web

見たい雑誌のタイトルをクリックしてページを進めてください。
雑誌のすべてのページをグーグルマップのように
スクロールしたりズームして見ることができます。
これは便利でいいですね。

これを見ていてすごい未来が見えました。

もしかしたらwebサイトもこういう風にして見れたら良さそうな気がします。
すべてのページを一覧で見れて好きなページにズームしていければ
次ページとかのボタンを押す必要もなくなりますね。

さらにリンクされている外部サイトなどもすべて周りに表示されていたら
いろんなサイトを見るのももっと手軽になりそうだ。
さらに自分の好きなページだけを寄せ集めたりして一度に見れれば
タブという概念も必要なくなりそう。

こうなると1ページずつ見ていくという今までのインターネットの使い方に
革命が起こる気がします。
次世代のブラウザとしてこういうグーグルブラウザが作られたら
すごいことになりそうだ。
これは使いたい!

こういうブラウザを作れる人がいたらチャンスですよ。
グーグルが気づく前に作ればたぶんブラウザのトップを取れますよ!

2008年03月20日

リアルな4足歩行ロボット

この4足歩行のロボットがすごいリアルです。
蹴られた時とか滑りそうになった時の挙動などはまさに生き物のようです。
これだけ安定感がいいなら上に人が乗れるようになるとおもしろいかも。

2008年03月18日

見ようとしないと見えない

DOTHETEST

白いユニフォームと黒いユニフォームを着た2つのチームがパスをします。
そこで、白いユニフォームのチームが何回パスをするか数えてみて下さい。


正解は動画にも出てきますが13回です。
わかりましたか?
でも問題はそこではなくて、その間に
熊のぬいぐるみを着た人が画面を横切っているんですよね。
気づきましたか?

これは、車を運転する人に自転車に注意を呼びかける広告のようです。
目の前にいても見ようとしないと見ることができないということを
うまく利用した広告ですね。

この”見ようと思わないと見えない”ということについてはこの本がわかりやすいです。


ビジネスマンのための「発見力」養成講座

この本では、何万回見ても見えない人には見えないと書かれています。
例えばローソンのマークはどんなマークかわかりますか?
普段つけている時計のデザインを覚えていますか?
普段見ているものでも意識しないと見えないもんなんですよね。

2008年03月13日

mixi規約騒動と「ロス疑惑」

mixi規約騒動の背後に「ロス疑惑」があるという説

少し前にmixiの規約改定が話題になっていましたが、
その裏に「ロス疑惑」がかかわっているんじゃないかという記事が出ています。
たしかにmixiがなんらかのきっかけになったとしたら面倒なことになるかもしれないですね。
本当だとしたら意外なところにきっかけがあるもんですね。

2008年03月11日

高速起動で軽いブラウザ「TheWorld Browser」

TheWorld Browser

久しぶりにいいブラウザを見つけたので紹介します。
その名も「TheWorld Browser」。
ザワールドといってもスタンドではなくブラウザです。

起動スピード、ページの読み込み速度がIEに比べて格段に速いです。
2倍ぐらいは早いような感じです。
Firefoxよりは確実に早いです。Operaといい勝負ぐらい?

IEコンポーネントを使用していてマウスジェスチャーなど
必要最低限の機能もデフォルトで備わっているので
IEの代わりとしても十分使えると思います。
日本語版もあります。

(窓の杜)高速起動で動作も軽快なタブ切り替え型Webブラウザー「TheWorld Browser」

The World Browser 日本語

2008年03月08日

最近気になる曲

最近いいなと思った曲を紹介します。
このブログではなるべく有名でないものを紹介しようとしているのですが
今回は割と有名どころかも。
というわけで知らない曲は要チェック。

--------------------------------------------------------------


bennieK「モノクローム」

ドラマ「貧乏男子(ボンビーメン)」の主題歌です。
こういうラップの混在した曲だとラップがない方がいいのに
と思う曲もあるのですがこの曲はそこもいい感じですね。

--------------------------------------------------------------


「はじまりの歌」 大橋卓弥(スキマスイッチ)

女子高生がジャッキーチェンの映画風に戦うPVです。
ドラムに「DrunkMonkeys」とあるのでまさに意識してますね。

--------------------------------------------------------------


Spontania「サヨナラ...」

Def TechのMicroによるレーベル所属のミュージシャンです。

--------------------------------------------------------------


SunSet Swish 「PASSION」

コンスタントにいい曲を作っているのでもう少し売れてもいいような気がしてます。

--------------------------------------------------------------


GReeeeN「BE FREE/涙空」

GReeeeNは打率いいですね。

--------------------------------------------------------------


一青 窈 「受け入れて」

これは新曲ではないのですが、一部でPVが話題になっているみたいなので
紹介します。

2008年03月06日

Youtubeの動画を高画質にする

Youtubeの動画を簡単に高画質にして見ることができる方法があります。

それはyoutubeの見たいページのアドレスの後ろに

&fmt=18

を追加するだけです。

例えば

http://jp.youtube.com/watch?v=bNF_P281Uu4

であれば

http://jp.youtube.com/watch?v=bNF_P281Uu4&fmt=18

という風にします。

対応していない動画や元々画質のよくないものは変わらないけど
クリアになるものもあるようです。
ぜひ試してみてください。

でも高画質にできるのなら初めから高画質にしてほしいですね。

2008年03月02日

QRコードに代わるアイデア

QRコードに代わる新しいアイデアを考えました。
その名も「URLコード」です。

QRコードにどういう種類があるのかあまり知りませんが、
基本的にはQRコードをカメラに撮るとアドレスが表示されて
webサイトを見ることができるというものですよね。
でもあれだけ場所とってURLだけ?とか思ってしまいます。

ということは、URLを取得するだけであればURLをそのまま認識できれば
わざわざURLとは別にQRコードを用意する必要もないんじゃないかと思います。

それができないからQRコードを作ったのかもしれませんが、
今は顔認識とか笑顔まで認識する技術があるみたいだし
それに比べたらアルファベットの26文字を認識するぐらいは簡単じゃないかと
思ってしまいます。
http://をアドレスの始まりとして認識し、その後をアルファベットとして認識するという感じです。

紙媒体に書いてあるURLを見たい時はいちいちアドレスを打つのがめんどくさくて
あまり見ないですよね。
それが例えば本や雑誌などに紹介してあるURLでもすぐにネットで見ることができるようになります。
だから宣伝用のURL以外でも使えるので汎用性があります。
名刺に書いてあるURLもすぐに見ることができたりもします。
実はこちらの方が需要があるような気がします。

URLを認識するのは今でもまだ難しい技術なんでしょうか?

・・・そういえば今は名刺リーダーとかで文字を認識できますね。
できないことはなさそうですが。

期待の新人その9「かりゆし58」

期待のミュージシャンの紹介です。
今回は「かりゆし58」という沖縄出身の3人組バンドです。
実は「手と手」という曲が発売された時に紹介しようかと思ってそのままになっていました。その後の曲もいい感じだと思います。

かりゆし58 公式サイト


「手と手」


「アンマー」


「電照菊」


そろそろ、かりゆし